健康寿命はあと何年

食べる事が大好きな50代主婦です。美味しいものを美味しく食べるためには健康第一。そんな毎日の備忘録です。

水へのこだわり ウォーターサーバー

母は昔から水へのこだわりが強いです。
札幌にいる時は、羊蹄のふきだし湧水「京極の水」を汲みに行っていました。
東京に来てからは毎日のようにスーパーによくある無料の水?をもらいに行っていました。
引っ越してからは蛇口に浄水器を付けてみたのですが、
それでは水が美味しくないと言います。
お茶のみなので、毎日結構な水を使います。

足も悪く、水を汲みに行くのもむずかしくなってきたので
ウォーターサーバーを試してみる事にしました。

インターホンの下に置きたかったので、高さ的に上に水のボトルを置くタイプではなく
下置きで高さ110cmのワンウェイウォーターに決めました。



サーバー無料レンタルで天然水があるのも良かったです。
ボトルが上置きタイプで、下にお掃除ロボットが付いているものもありました。


このボトルが12L。これが重い!

母には無理で、私の力でギリギリやっと設置出来ました。

上置きのタイプは皆さんどうされているのでしょうか💦

水を使うとペットボトルがどんどんつぶれてぺちゃんこになって捨てられます。


これでいつでも冷たくて美味しいお水が飲めます。

でも料理にもいい水が使いたいようで、結局ペットボトルの水も買っています。
サーバーでお湯も出るのですが、電気ポットのとくこさんも使い続けています。
12Lの水が重たくて自分でセット出来ないのも、頼みごとが嫌いな性格に合わない様子。

どうもウォーターサーバーやめたいけど、
一生懸命探して手配した兄や私に悪くて言い出せない感じがします。

しかし、ウォーターサーバー二年以内に辞めると違約金が掛かるケースが多いのです。
ワンウェイウォーターも、二年以内に辞めると結構な違約金を取られます。

使い始めて三か月ですから、もう少し慣れてくるまで様子を見る事に。
慣れると便利でやめられないかも。



サーバー無料、メンテナンス無料、水も2か月無料など、
色々なキャンペーンで色々な会社が売り込んでいますが、
その分水の価格で儲かるようになっているんでしょうね。

コストはかかりそうですが、猛暑の中、
ガブガブ飲む子供が居る家ではかなり便利だと思います。